聯合ニュースは7日、慰安婦問題を巡って天皇陛下(現上皇さま)の謝罪で解決すると発言した韓国の文喜相国会議長が上皇さま宛てに送った手紙の内容に関し、文氏側の関係者が、おわびの文言は含まれず退位をねぎらうメッセージが記されていると明らかにしたと伝えた。

超党派でつくる日韓議員連盟の河村建夫幹事長(自民党)が6日のBSフジ番組で、文氏が上皇さま宛てにおわびの手紙を送ったと説明していた。

聯合によると、文氏側の関係者は手紙について、上皇さまをねぎらうなどの儀礼的な言葉が書かれているだけだとし「(河村氏が)誤解しているようだ」と述べた。(共同)