神戸・北野の異人館「うろこの家」で20日、毎年恒例となっている世相を表すサンタクロース人形が飾り付けられ、ラグビーのユニホームを身に着け「令和」の額縁を抱えて登場した。改元の節目となり、ラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会で盛り上がった1年を表現した。

昨年のサンタは人工知能(AI)ロボットに扮(ふん)し、猛暑を表現するためアロハシャツに身を包んだ姿だった。展示は12月25日まで。(共同)