長野県警上田署は2日、同県上田市の集合住宅に住む男性(30)を刺して殺そうとしたとして、殺人未遂の疑いで、同市上田の会社員貝原直人容疑者(34)を逮捕した。認否は明らかにしていない。

上田署によると、貝原容疑者が1日午後11時半ごろ同署に出頭した。2人は上田市内の同じ会社の同僚とみられ、何らかのトラブルがあったとみて、詳しい動機や経緯を捜査している。

逮捕容疑は1日午後5時55分ごろ、集合住宅にある階段の踊り場で、包丁で男性の胸部付近を刺し、殺害しようとした疑い。踊り場に包丁が落ちていた。(共同)