帰宅途中の女性の体を触ったとして、警視庁多摩中央署は2日までに、強制わいせつなどの疑いで、コヤマドライビングスクール二子玉川校の教官実松侑哉容疑者(26=横浜市港南区)を逮捕した。

多摩中央署によると、実松容疑者は「酒を飲み、女性にいたずらしたい欲望が抑えられなかった」と容疑を認めている。

逮捕容疑は11月17日午後10時~10時半ごろ、東京都稲城市のJR矢野口駅近くの路上で、20代女性のショートパンツを脱がせようとしたほか、別の20代女性に背後から抱きつき胸を触った疑い。女性が体を触られる同様の被害が稲城市内で他に数件あり関連を調べる。

防犯カメラの映像から実松容疑者が浮上した。(共同)