神奈川県警は2日、横須賀市の70代男性からキャッシュカードを盗んだとして、窃盗の疑いで元県警第1交通機動隊の巡査蕪木紀哉容疑者(24)を再逮捕した。

蕪木容疑者は別の窃盗容疑で逮捕、起訴され、県警が11月に懲戒免職処分とした。特殊詐欺グループの金品受け取り役「受け子」だったとみられる。他にも数件の特殊詐欺事件への関与も認めており、県警が裏付けを進めている。

再逮捕容疑は9月28日、別の人物と共謀し、70代男性方に横須賀署員を装って電話し、「口座が不正に使用されている可能性がある。キャッシュカードの使用停止措置を行う」などとうそを言った上で訪問、隙を見てカード3枚を盗んだ疑い。

県警によると、カード3枚を使って現金自動預払機(ATM)で計約780万円が引き出されており、蕪木容疑者が関与した疑いがあるとみて調べている。(共同)