大阪府警生活安全特捜隊は3日、会員制交流サイト(SNS)で知り合った男子高校生に全裸で路上を歩く動画を送らせたとして、児童買春・ポルノ禁止法違反(製造)と強要の疑いで、愛知県東海市の団体職員今田創史容疑者(27)を逮捕した。

生活安全特捜隊によると、今田容疑者は8月に高校生と知り合い、学生証の写真を送らせていた。逮捕容疑は8月18日、相手が18歳未満と知りながら全裸の画像を送らせ、より過激な要求が拒否されると「身元をばらすぞ」と言い、全裸で路上を歩く動画を送らせた疑い。

高校生の家族が府警に相談し、発覚した。(共同)