13日午前1時55分ごろ、大阪市西成区天下茶屋北1丁目の路上で、男性2人が木製バットで頭などを殴られ、病院に搬送された。2人は50代の兄弟とみられ、兄は頭蓋骨骨折などで意識不明の重体。弟は重傷を負った。西成署は殺人未遂の疑いで、自営業丸野友也容疑者(50=奈良市)を逮捕した。

署によると、丸野容疑者は知人男性と飲食店から出た際、2人とトラブルになったとみられる。「やったことに間違いない」とした上で殺意を否認している。(共同)