警視庁新宿署は22日までに、ホストクラブ従業員の男性宅で現金約100万円などを盗んだとして窃盗などの疑いで住所、職業不詳西川菜々容疑者(25)と新宿区、無職長野芹菜容疑者(22)を逮捕した。

周辺では昨年11月からホスト宅で窃盗事件が5件発生、被害額は計3000万円相当に上っており、同署は2人が面識のある歌舞伎町のホストを狙ったとみて調べている。同署は2人を「令和のキャッツ・アイ」と呼んで行方を追っていた。

逮捕容疑は昨年11月10日夜、新宿区北新宿のマンション一室のホスト(27)宅に侵入、現金約104万円とネックレスなどを盗んだ疑い。

同署によると、2人は一部否認している。

西川容疑者は約1年前に男性とSNSで知り合い、ホストクラブの常連客になることをほのめかして合鍵をもらったという。(共同)