菅義偉官房長官は14日の記者会見で、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて中国・武漢市からチャーター機で帰国した人が滞在した千葉県勝浦市の「勝浦ホテル三日月」について、全館を消毒し、布団と畳を全て交換すると明らかにした。

観光客減など風評被害への対応としては「観光庁を中心に正確な情報発信に努める」と強調した。(共同)