米西部ロサンゼルス中心部で16日午後、爆発が起き、消防士11人が負傷した。地元消防当局が明らかにした。

現場は日系のホテルやレストランなどが立ち並ぶ日系人街リトルトーキョーの近く。地元メディアが伝えた映像によると、建物からは煙と炎が高く立ち上り、多数の消防車が駆け付けて一帯が封鎖されるなど辺りは一時騒然となった。

当局が爆発の原因を調べている。11人の詳しいけがの程度は明らかにされていない。

消防当局によると、商業ビルから煙が出ているのを消防士が見つけ駆け付けたところ、突然爆発が起きたという。約230人が出動して消火活動に当たり、発生から約2時間後に鎮圧した。(共同)