人気アニメ「けものフレンズ」の監督たつきさんを「ナイフでメッタ刺しにして殺す」などとインターネット掲示板に書き込んだとして、警視庁新宿署は3日までに、脅迫と威力業務妨害の疑いで、京都市の職業不詳、岸本福太容疑者(21)を逮捕した。

新宿署によると、容疑を認め「監督に個人的な恨みがあった。実際に傷つけるつもりはなかった」と供述している。投稿後、掲示板には非難のコメントがあふれ、同署は発信元を解析し岸本容疑者を割り出した。

ネット上には、他にも声優や制作者に対し殺害を予告し、京都アニメーション放火殺人事件などを連想させる内容の投稿も確認されており、同署が関連を調べている。

逮捕容疑は4月22日、ネット掲示板「5ちゃんねる」で、たつきさんの名前を挙げて「ナイフでメッタ刺しにして殺す」などと投稿して脅し、アニメ制作の業務を妨害した疑い。

たつきさんは5月、ツイッター上で警察に被害届を提出したことを明らかにしていた。(共同)