宇都宮中央署は22日、栃木県内に住む12歳の少女にみだらな行為をしたとして、強制性交の疑いで、埼玉県羽生市の派遣社員鈴木弘樹容疑者(41)を逮捕した。

逮捕容疑は、5月上旬ごろ、宇都宮市内のホテルで、13歳未満であると知りながら、少女と性交した疑い。署によると、2人はオンラインゲームで知り合い、ゲームのチャットで鈴木容疑者がホテルに誘った。

少女の母親が携帯電話の位置情報などから、少女がホテルにいるようだと署に相談していた。さらに少女の携帯電話のやりとりから鈴木容疑者が浮上した。(共同)