静岡県沼津市の路上で近くに住む女子大学生山田未来さん(19)が刃物で刺され死亡した事件で、沼津署は29日、山田さんが1月、同署に相談をしていたと明らかにした。事件では殺人容疑で同県三島市の大学生堀藍容疑者(20)が送検された。沼津署は「プライバシーを考慮し相談内容は明かせない。堀容疑者の名前は出ていなかった」としているが、事件との関連を捜査する。

同署によると、山田さんの相談や周辺の調べの中で「堀容疑者の名前は出ていなかった。相談は1回きりで、1月中に山田さんに防犯指導を行った」としている。

事件は27日午後1時20分ごろ発生。山田さんは沼津市西浦久連の自宅近くの路上で男に刃物で刺され、搬送先の病院で死亡した。

県警は殺人未遂の疑いで、現場近くにいた堀容疑者を現行犯逮捕し、29日に殺人容疑で送検した。(共同)