JR東日本は1日、東海道線や横須賀線のグリーン車で改札や車内販売をしている関連会社の20代女性スタッフが新型コロナウイルスに感染したと発表した。無症状だったが、仕事以外の場所で陽性者と濃厚接触があったという。保健所の要請で検査して、6月30日に確認された。乗務中はマスクを着用しており、乗客との濃厚接触はないとしている。

JR東によると、女性は6月23日に横須賀線東京-大船間、24~26日に東海道線東京-熱海間で乗務していた。車両や事業所を消毒したという。(共同)