大阪府警福島署は15日、商標法違反(商標権侵害)の疑いで、ペット用品販売会社社長の垣内求実子容疑者(38)を現行犯逮捕した。NHK紅白歌合戦に歌手「愛内里菜」として出場したタレントの垣内りかの妹で、法人登記によると、りかは同社の取締役。ホームページでは商品のプロデューサーとしても紹介されている。

署によると、垣内容疑者は、シャネルに類似したロゴをペット用品に縫い付けるなどし、会員制交流サイト(SNS)を使って販売していたとみられる。4月、署に匿名の情報提供があり、今月15日に自宅兼会社を家宅捜索した。署は偽シャネル品とみられる犬用のリードや首輪、マスクなどを押収した。

逮捕容疑は15日午前、シャネルに類似したロゴが付いた犬用のリード1本を所持した疑い。(共同)