静岡県警浜松東署は15日、静岡県西部に住む小学生の女児を公園のトイレに連れ込み、わいせつな行為をしようとしたとして、強制わいせつ未遂と監禁の疑いで同県焼津市の自営業松永計彦容疑者(54)を再逮捕した。署は認否を明らかにしていない。

松永容疑者は小学生女児2人の体を触ったとして、強制わいせつの疑いで8月25日に袋井署に逮捕されており、浜松東署が同種の事件への関与を調べていた。

再逮捕容疑は7月16日ごろ、県西部の公園のトイレに女児を監禁して、わいせつな行為をしようとした疑い。(共同)