安倍晋三首相は16日、安倍内閣の総辞職に当たり、官邸のツイッターに感謝のあいさつを動画で投稿し「全てはどんなに苦しい時も変わることなく、至らない私を応援してくださった皆さまのおかげです」と述べた。

「残念ながら残された課題もあります。同時に、国論を二分するような困難な課題に挑戦し、達成できたこと、実現できたことがあります」と表明。新内閣への理解と支援を求めた上で「8年近くにわたり、本当にありがとうございました」と締めくくった。(共同)