スマートフォン決済サービス会社「LINE(ライン)ペイ」は16日、ゆうちょ銀行から貯金が不正に引き出された被害を2件確認したと明らかにした。いずれも被害者の身近な人物が引き出した可能性が高く、同社は「完全な第三者による不正利用ではないと考えられる」と説明している。

今年に入って、ゆうちょ銀の口座から、ひも付けられたLINEペイの口座に計49万8000円が振り替えられていた。1件は身近な人物が引き出したと判明、もう1件も同様のケースとみられるという。(共同)