復興庁は17日、平沢勝栄復興相が18日に福島市を訪問すると発表した。福島県庁で内堀雅雄知事と面会し、就任のあいさつとともに、東日本大震災や原発事故の課題を巡って意見を交わす。岩手、宮城両県は来週にも訪れる。

平沢氏は17日午前、初登庁し、幹部職員らに「私たちの仕事は総理や内閣のためではない。地域や被災者、国民のために仕事をするという視点を忘れないでほしい」と呼び掛けた。

平沢氏は県立福島高の出身。当選8回で初入閣を果たした。(共同)