将棋日本シリーズ、第41回JTプロ公式戦は17日、東京都内で準決勝が指され、先手の豊島将之2冠(30)が119手で渡辺明JT杯覇者(36)に勝ち、決勝に進んだ。

豊島2冠は11月22日、東京都内で永瀬拓矢王座(28)と対戦する。(共同)