東京都渋谷区幡ケ谷の路上で住所、職業不詳の大林三佐子さん(64)が頭を殴られ死亡した事件で、警視庁捜査1課は傷害致死の疑いで現場近くに住む40代の男の逮捕状を請求した。容疑が固まり次第、逮捕する。21日、捜査関係者への取材で分かった。

捜査関係者によると、男は21日午前3時ごろ、渋谷区笹塚2丁目の笹塚交番に母親と共に出頭。「こんなことになるとは思わなかった」と供述しているという。同課が経緯を調べている。

大林さんは路上生活をしていたとみられ、16日に倒れているのが見つかった。(共同)