アイスキャンディー「ガリガリ君」の当たり棒の偽物を郵送し、製造元の赤城乳業(埼玉県深谷市)からキャンペーン景品をだまし取ろうとしたとして、県警深谷署は6日、詐欺未遂の疑いで、秋田県鹿角市、会社員大野敬容疑者(43)を逮捕した。

逮捕容疑は昨年11月、赤城乳業のキャンペーン事務局に偽造の当たり棒25本を郵送。人気アニメ「ポケットモンスター」とのコラボ企画で作成された景品のカードをだまし取ろうとした疑い。

署によると、赤城乳業から「同一とみられる人物から多数の当たり棒が届いた」と相談があり、封筒などを調べていた。

キャンペーンは昨年6~7月に販売された特定の商品が対象で、赤城乳業は「当たり棒の偽造品がフリーマーケットのサイトなどで売られている可能性がある」と注意喚起している。(共同)