22日夜、福島県須賀川市陣場町の中古車販売店で男性が頭から血を流して倒れているのを警察官が見つけた。県警などによると、銃で撃たれ、搬送先の病院で死亡。県警は殺人事件として捜査を始めた。

死亡が確認されたのは、同県鏡石町の中古車販売業佐久間剛さん(37)。妻が通報し、佐久間さんは店のガレージで倒れていた。

現場近くに住む主婦(49)によると、午後6時半ごろ「パン」「ドン」という音が3、4回して、その後パトカーや救急車が駆け付けたという。「交通事故かと思ったが殺人事件と知り、びっくりした。怖い」と、おびえた様子で話した。

現場はJR須賀川駅から約800メートル離れた住宅街。(共同)