マーガレット・マロンさん(米ミステリー作家)が米メディアによると2月23日、南部ノースカロライナ州のホスピスで脳卒中に伴う合併症のため死去、82歳。

38年、ノースカロライナ州生まれ。80年代以降ミステリー小説を中心に執筆し、エドガー賞やアガサ賞などを受賞した。「密造人の娘」や「甘美な毒」などの作品が日本語にも翻訳されている。(共同)