米主要メディアは1日、トランプ前大統領が在任中の1月にメラニア夫人と共に新型コロナウイルスのワクチンを接種していたと報じた。側近の話としている。種類は不明。トランプ氏は2月28日の保守派会合の演説で「全員打とう」と接種を呼び掛けたが、自身の接種については明らかにしていなかった。

共和党支持層の間では、ワクチン接種を忌避する人が多いとの世論調査結果がある。トランプ氏が新型コロナ対策に消極的だったことが影響している可能性もある。(共同)