東京都は21日、新型コロナウイルスの感染者が新たに843人報告されたと明らかにした。

今年の緊急事態宣言解除後の最多を更新した。直近7日間を平均した1日当たりの人数は665・3人に上昇し、前週比は133・8%。累計は13万2042人となった。

都内の感染者数は3月中旬から増加傾向が続き、変異株の割合も増えて再拡大の懸念が強まっている。

23区と6市を対象とした今月12日からの「まん延防止等重点措置」でも減少が見られず、都は近く政府に緊急事態宣言を要請する方針。(共同)