神奈川県警横須賀署は8日までに、宝塚歌劇団のミュージカルのチケットを不正に転売したとして、入場券不正転売禁止法違反の疑いで、大津市の無職岩田正男容疑者(53)を逮捕した。逮捕は7日。

署によると、岩田容疑者は、同法が施行された2019年6月から昨年10月まで、少なくともチケット530枚を転売し、約1260万円を売り上げた。歌手小田和正やロックバンドの「THE ALFEE」などのチケットも含まれていた。

逮捕容疑は、昨年10月と今年3月、宝塚歌劇団のミュージカル「はいからさんが通る」などのチケット計3枚(販売価格計2万8000円)を、チケット転売サイトを通じて計6万3000円で転売した疑い。

署によると、サイバーパトロールで発覚した。岩田容疑者は容疑を認め、「10年ほど前から転売していた」と供述している。(共同)