神奈川県警は14日、少年2人にわいせつな行為をしたとして、児童買春・ポルノ禁止法違反(買春)などの疑いで、同県藤沢市亀井野、県立相模原養護学校(相模原市)の教諭平見寛志容疑者(33)を逮捕した。

逮捕容疑は昨年6月~今年3月、自宅で高校2年生(16)と中学3年生(14)に、それぞれわいせつな行為をした疑い。

県警によると、平見容疑者は会員制交流サイト(SNS)を利用したり、街で声を掛けたりして2人と知り合った。

また、県警は14日、今年1月に少女(16)にみだらな行為をしたとして、県青少年保護育成条例違反の疑いで、横浜市緑区いぶき野、市立恩田小の教諭松村颯容疑者(24)を逮捕した。(共同)