メルカリ子会社のソウゾウ(東京)は22日、フリーマーケットアプリ「メルカリ」で不具合が発生し、利用者の商品購入手続きが完了しなかったにもかかわらず、代金だけが支払われるトラブルが発生したと明らかにした。被害に遭った人数や金額は明らかにしていない。対象となる利用者には連絡し、順次、払い戻すとしている。

不具合は、農家や漁業者らが「メルカリ」のアプリ内に出店できるサービスで、ソウゾウが手掛ける「メルカリショップス」で発生した。

同社によると、22日午前10時ごろから1時間半ほど接続が難しくなり、トラブルが起きた。同日から商品を購入した利用者にポイントを還元するキャンペーンを始め、アクセスが集中したことが原因。

ソウゾウは「ご迷惑をお掛けして大変申し訳ございません」と謝罪している。(共同)