千葉県のマスコットキャラクター「チーバくん」の誕生日会が9日、同県浦安市で開かれた。

熊本県の「くまモン」や群馬県の「ぐんまちゃん」ら、日本各地のご当地マスコット10体がお祝いに駆け付けた。

浦安市文化会館の舞台に登場したチーバくんは、たくさんのゲストに手を振ったりジャンプしたりと大喜び。くまモンから熊本県特産のかんきつ類の晩白柚を、ぐんまちゃんから群馬県の名産「下仁田ネギ」を受け取った。

他に参加したのは、埼玉県の「コバトン」や福島県白河市の「しらかわん」ら。みんなで大きな誕生日ケーキを囲む様子を、抽選で選ばれた約170人が見守った。

プロフィルによると、チーバくんは2007年1月、千葉県開催の国体のマスコットとして誕生。その後県のキャラクターに就任した。県に住む不思議ないきもので、横を向いた姿が県の形をしている。(共同)