12日午後3時半ごろ、長野県塩尻市上西条の国道153号で、同市の無職・小尾八重子さん(69)の乗用車と、同県伊那市の団体職員・山口凌さん(28)の乗用車が衝突した。

6人が重軽傷を負い、小尾さんの娘で塩尻市のパート従業員・松橋朝美さん(38)が意識不明の重体。

県警によると、7人は2歳~69歳の男女。6人は搬送時意識があり、2歳と10歳の男児が含まれている。車にはそれぞれ5人と2人が乗っていた。現場は片側1車線の緩やかなカーブ。近所の住民から「車が正面衝突した」と119番があり、県警は状況から小尾さんの車が対向車線にはみ出し、正面衝突したとみて調べている。(共同)