政治アナリストの伊藤惇夫氏(75)が7日、TBS系「ゴゴスマ」(月~金曜午後1時55分)に生電話で出演。

自民党派閥の政治資金パーティー券問題について、東京地検特捜部が全国から応援の検事を集めていることについて触れ、「相当覚悟を決めてやっている」と語った。

今年4月の江東区長選で公職選挙法違反事件に関与した柿沢未途衆院議員の一件を若手検事が追いかけていたことも挙げ、「1カ月以上前から永田町周辺ではささやかれていた。別に本丸があると言われていたが、これ?」とも話していた。