今回の「コンピ×騎手ここだけの話」は


・初短期免許のモリス騎手について考える

・コンピ×騎手でみる土曜の競馬

・無料公開レース(土曜中山12R)予想


この3点についてお話ししたいと思います。



●初短期免許のモリス騎手について考える

今週から新たにモリス騎手に短期免許が発行されました。日本での短期免許は初になります。アルピニスタで凱旋門賞を勝っていますが、近年の英国リーディングは20位前後。日本人騎手だと三浦騎手や藤岡佑騎手あたりに近いのかなと想像しています。

今年は夏にワールドオールスタージョッキーズで騎乗がありました。そのときのレースを見てみたのですが、どちらかというと折り合い重視の騎手だと感じました。スタートからポジションを取りにいくタイプではなさそうです。

狙うとすれば、折り合いが問われる長距離戦や、末脚を求められる阪神向きでしょう。小回りの競馬では苦戦すると予想します。

もちろん土日の競馬を見てイメージを修正しつつ、またこのコラムで共有していこうと思います。



●コンピ×騎手でみる土曜の競馬

・中山

土曜の中山は重賞の裏開催です。ルメール騎手が不在ですので、やや混戦といったところでしょうか。横山武騎手、戸崎騎手、田辺騎手、マーカンド騎手が中心となりそうです。意外なところでは丹内騎手にも複数チャンスがありそう。中山は「B相手」でも上位扱いが鉄則です。判定馬を中心に的中をつかみ取りたいですね。


注目騎手:横山武騎手、戸崎騎手、田辺騎手、マーカンド騎手、丹内騎手



・阪神

阪神のメインはリゲルSです。ルメール騎手が阪神で騎乗しますが、特定の馬が呼び寄せた感じはないですね。日曜も阪神なので、今週は西で乗る。そんな感じのラインナップです。川田騎手も日曜は香港ですが、土曜は阪神で騎乗します。一番騎乗馬に恵まれたのは坂井騎手でしょう。次いでルメール騎手、松山騎手といった感じです。有力馬が分散しているので、コンピ×騎手の判定を頼りに馬券を買いたいですね。平場では田口騎手にも注目ですよ。



注目騎手:坂井騎手、ルメール騎手、松山騎手、田口騎手、岩田望騎手


・中京

中京は中日新聞杯が行われます。東西の中堅どころが参戦といったメンバーになりました。中京も阪神と同様に騎乗馬が分散している印象を受けます。先週の日曜は好結果だった判定を頼りにするといいでしょう。ダートではムルザバエフ騎手がマストバイですね。モリス騎手は冒頭のイメージで臨みたいと思います。


注目騎手:コンピ×騎手の判定を頼りに臨機応変に


●無料公開レース(土曜中山12R)予想

 
 

【★SS軸の藤田騎手に勝機あり!】

ダート2400mという特殊な条件で最上位判定となったのが「★SS軸」藤田菜騎手騎乗のヨリノサファイヤだ。ここは素直に判定を信頼したい。2番手は「★S軸」のキングサーガ。以下「B相手」のトクシースタローン、キタサンドーシン、シャンバラに馬連で流す。単勝と馬連流しで勝負だ!


推奨買い目

単勝(6)

馬連流し(6)-(9)(11)(12)(16) 4点