金曜は宝塚の文化祭のチケットが手に入ったので若くてエネルギーあふれる公演を観て元気をもらってきた。せっかく関西まで来たのだからと、土曜は京都競馬場にいってきた。今日は天気も良く競馬日和。馬連など小当たりはあって楽しめたが狙うと外れ、交通宿泊費を稼ぐまではいかなかったので...日曜日がんばります!

日曜は小倉の最終レースを予想する。小倉の芝は日々伸びる場所が変わっているので予想するのが難しいが、土曜は馬場の真ん中から伸びてきた馬の活躍が目立った。後方からの馬は4角でうまくコース取りができるかが鍵となりそうだ。

本命は◎(10)タガノスペルノヴァ。2走前は横一線の展開で後方届かず、前走は先行馬が壁になり、さらにコーナーでのロスもあり5着。展開に左右されるタイプではあるが今の小倉の馬場に合っており、道中横に広がる隊列にはならなさそうな今回は冬の小倉3度目の正直といきたい。対抗は◯(7)シンデレラスマイル。同馬も2走前◎と同じレースに出走し展開に泣かされた。中ほどの枠も良く狙いたい。

冬の小倉で3度目の正直を!
冬の小倉で3度目の正直を!

【小倉12R】

◎(10)タガノスペルノヴァ ◯(7)シンデレラスマイル ▲(3)ヴァルトラウテ

【買い目】

3連単軸1頭ながし30点

(10)→(3)(4)(7)(15)(16)(17)

馬連6点

(10)-(3)(4)(7)(15)(16)(17)