今週の日曜中京メインは秋華賞トライアルのローズS(G2、芝2000メートル、18日、3着までに優先出走権)が行われる。

ディープインパクト産駒の良血馬サリエラ(国枝)が秋華賞切符を狙う。20年エリザベス女王杯&有馬記念2着の全姉サラキアは18年ローズSで2着に入り、秋華賞は4着だった。半兄サリオスは19年の朝日杯FS覇者で、20年皐月賞&ダービー2着。

新馬、1勝クラスともメンバー最速上がりをマークして2連勝中。国枝師は「パッと見た感じ非力そうで大丈夫かな、と思うけど、競馬へいくと走る馬」と素質を買っている。