日曜中山メインはカペラS(G3、ダート1200メートル、10日)が行われる。

タガノクリステル(牝4、長谷川)が得意の中山で重賞初制覇を狙う。初のダート1200メートルとなった2走前のながつきSを3馬身差で快勝。能力の高さはもちろん、コース適性の高さも示した。長谷川師は「雰囲気は悪くないし、安定して(調教でも)動けるようになっている。あとは脚抜きのいい馬場がいいので、雨が降ってほしい」と天候を気にしていた。