コンテンツエリア



メインコンテンツ

ハローキティ ニッカン特命記者

旅に行キティ 第63回:奈良県三郷町、王寺町、安堵町、斑鳩町- ハローキティ ニッカン特命記者 : 日刊スポーツ

聖徳太子の缶バッジを集めよう

スタートとゴール地点の法隆寺
スタートとゴール地点の法隆寺

<第63回 : 旅に行キティ>◇奈良県三郷町、王寺町、安堵町、斑鳩町

「第1回聖徳太子の里ツーデーウオーク」が11月24、25日に奈良県で行われます。歩くコースは聖徳太子が数々の足跡を残した4町。どんな見どころがあるのでしょうか。ニッカン・ハローキティが大会の実行委員会を訪ね、取材しました。世界遺産のお寺、驚くほど巨大な聖徳太子像、美しい自然…。紅葉の季節に歴史を感じながらのウオーキング、楽しそうです。

  • <4町にまたがる「聖徳太子の里ツーデーウオーク」>
    キティちゃんが奈良県にある「聖徳太子の里ツーデーウオーク」実行委員会(以下、実行委)を訪ねました。
  • キティ どんなイベントなのかな?
  • 実行委 その名の通り、聖徳太子にちなんだ歴史を感じられるウオーキング大会です。今年が記念すべき第1回。11月24、25日に行われます。2021年に、聖徳太子が亡くなって1400年を迎えるので、そこに向けたスタートです。
  • キティ へぇ〜っ、1400年ってすごいね☆でも、聖徳太子ってどんな人なんだっけ…。
  • 実行委 かつて1万円札に描かれていましたね。574年に生まれた飛鳥時代の政治家です。隋(今の中国)へ「遣隋使」を派遣したり、朝廷に仕える役人らを等級に分けた「冠位十二階」や「十七条の憲法」を制定したことなどたくさんの偉業で知られます。48歳で亡くなるまで天皇中心の中央集権体制を進めました。
  • 奈良県の地図
    奈良県の地図
  • キティ 歴史の教科書に出てくるお話だよね☆ところで奈良のどんなところと関わりがあるのかな?
  • 実行委 今大会は聖徳太子にゆかりのある4町が舞台です。三郷町、王寺町を歩く初日は12、18、25キロの3コース。安堵町、斑鳩町が舞台となる2日目は10、17、25キロの3コースです。2日間ともスタート、ゴール地点は斑鳩町にある法隆寺です。
  • キティ あっ、知ってる☆有名なお寺だよね。
  • 実行委 聖徳太子が、病に倒れた用明天皇の回復を願って607年に建立したとされています。世界最古の木造建築群として有名で、1993年には世界遺産に登録されました。
  • キティ へぇ〜っ、それはすごい♪じゃあ、ツーデーウオークの初日の見どころを教えてください☆
  • 実行委 自然を満喫できるのが特徴です。25キロコースでは標高273・6メートルの明神山に登り、ハイキング気分が味わえます。頂上から見える360度のパノラマはすばらしいですよ。18キロコースでは、信貴山(しぎさん)ケーブル跡ハイキング道を通り、大門池に架かった開運橋も通ります。高さ30メートルでバンジージャンプもできるんですよ。
  • キティ ちょっと怖そうだけど…。
  • 実行委 聖徳太子が建立した達磨寺(だるまじ)では、太子の愛犬「雪丸」の石像も置かれています。達磨寺は12、25キロコースのチェックポイントの1つにもなっていますよ。
  • キティ チェックポイント?
  • 実行委 コースの途中に設定してあり、完歩認定などに必要です。参加者は複数のポイントでチェックを受けるんです。
  • キティ そうなんだね☆ じゃあ2日目の見どころは何かな?
  • 実行委 今年4月、安堵町にオープンした「案山子(かかし)公園」を通ります。法隆寺の方角を向いた聖徳太子像が建てられているのですが、高さは12メートルです。
  • キティ えっ、そんなに!? とても目立つね。記念写真を撮ってみたいな♪
  • 実行委 法隆寺とともに世界遺産に登録されている法起寺(ほうきじ)は現存する日本最古の三重塔で、聖徳太子の息子の山背大兄王(やましろのおおえのおう)が建てたもの。法輪寺も太子の病気が治ることを願った山背大兄王が建立したといわれています。
  • キティ いろんなお寺に聖徳太子が関係しているんだね。
  • 実行委 大会の開催時期は紅葉がきれいな季節で、晩秋の情緒を味わえますよ。
  • キティ 歴史や季節を感じながらたくさん歩けるってステキだね♪
  • 実行委 事前申し込みは11月7日までです。ぜひみなさん、来て下さいね。
聖徳太子の里 缶バッジ
聖徳太子の里 缶バッジ
  • <そば、豚汁…コース上でおもてなし>
    ウオーキングは歩くだけではなく、コース上のおもてなしも楽しみの1つ。今大会は開催4町が参加者に食事や飲み物などを提供して、もてなします。
  • 実行委 初日は三郷町でこんにゃく、王寺町でだるま焼きが振る舞われます。2日目は斑鳩町でそば、安堵町では豚汁を用意しています。
  • キティ 家族やお友だちと一緒に休憩タイムだね☆
  • 記念品にも工夫があります。完歩した人は聖徳太子が制定した「冠位十二階」にちなんだ缶バッジをもらえます。冠位十二階とは大徳、小徳、大仁(だいにん)、小仁(しょうにん)、大礼(だいらい)、小礼(しょうらい)、大信、小信、大義、小義、大智、小智のこと。
  • 実行委 1つのバッジに1文字だけデザインします。今回は初日に「智」、2日目に「義」を完歩者対象にお渡しします。
  • キティ あとの「礼」や「信」はないのかな?
  • 実行委 聖徳太子が亡くなって1400年の「御遠忌(ごおんき)」が2021年ですから、今年から少なくとも3、4回は開催する予定です。3年間で冠位に使われている6文字がそろうことになります。
  • キティ 全部集めたくなるね♪
  • 実行委 その他、参加記念品として十七条憲法の第1条「以和為貴」(わをもってとうとしとなす)の文字と法隆寺の五重塔をあしらったオリジナルの手ぬぐいも受付で渡します。プリントではなく染め抜かれた本格手ぬぐいなので、価値がありますよ。

<大会概要と問い合わせ先>
◆コースと受付開始時間(すべて午前) 初日は25キロが7時、18キロは8時、12キロは9時。2日目は25キロが7時、17キロが8時、10キロが9時。
◆参加料金 事前申し込みは1500円、当日申し込みは2000円(中学生以下は無料)
◆申し込み方法 事前申し込みは11月7日まで。当日申し込みは会場で。
◆問い合わせ 聖徳太子の里ツーデーウオーク実行委員会事務局(電話0744・24・3110 ファクス0744・29・5195)

<アクセス>
スタート会場の法隆寺へは、JR法隆寺駅の北口から徒歩15分ほど。JR王寺駅で降りる場合は、北口からバスに乗って法隆寺前バス停まで約10分。会場付近に駐車場がないため、公共交通機関のご利用を。

[2018年10月16日付 日刊スポーツ大阪版掲載]

毎月第2、4火曜はハローキティの日

  • この人に聞キティハローキティが各界のトップを直撃取材します。
  • キティ×お仕事人気職業に密着し、仕事の魅力や裏側に迫ります。
  • 旅に行キティいろんな土地を訪れ、魅力を伝えていきます。
  • もっと!そこが聞キティ「ハローキティ」が注目の話題を掘り下げます。
  • キティで遊ぼう








右カラム