磐田東・山下が練習試合で2ラン 主砲の意地見せた

<練習試合:磐田東36-2浜松修学舎>◇5日◇磐田東第2グラウンド

静岡・磐田東高の4番山下拓真外野手(3年)が浜松修学舎高との練習試合の5回に高校通算5号となる2ランを放った。

直前の第5打席では、変化球を意識しすぎて空振り三振。直球狙いに切り替えた最終第6打席に、主砲の意地を見せた。「打てなくて焦りもありましたが、走者を置いて打てて良かった」。この日は二塁打を含む2安打。チームメートの二俣にライバル心を持っていた時もあったが、「二俣が打てなかったら、自分がチームのために打つ。助け合っていきたい」と協調をアピールした。