メッツ青木は4打数3安打2打点1盗塁と活躍

  • TL

<アストロズ8-6メッツ>◇3日(日本時間4日)◇ミニッツメイドパーク

 メッツ青木宣親外野手は「2番右翼」で先発出場。4打数3安打2打点、2得点1盗塁だった。これが移籍後2試合目の出場。

 第1打席から四球、中前適時打、中前適時打、投ゴロ、左越え二塁打で打率は2割8分。

 メッツは6-8で敗れた。

 ◇青木の話(新チーム2試合目の出場で3安打)デーゲームということで、入りだけ気をつけて試合に臨んだ。1回の四球の時にボールが見えていたので、あとは捉え方だけだなと思っていた。打撃もきのうより良くなった。今はとにかく結果を残すことだけに集中している。

  • TL

おすすめ情報PR

MLBニュースランキング

  1. イチロー開幕登録でメジャー契約 年俸75万ドル
  2. 大谷NHLでも大人気!打者復帰は「1日でも早く」
  3. イチロー、マリナーズとマイナー契約で正式合意
  4. 大谷、NHLで始球式 背番17まといパック落とす
  5. 大谷翔平ロス到着、開幕に間合う可能性低いと地元紙
更新