大谷が週間MVP コーチも感銘 野球への取り組み

  • FacebookMessenger
  • TL

 【アーリントン(米テキサス州)9日(日本時間10日)=斎藤庸裕】エンゼルス大谷翔平投手(23)が、日本人では最年少、最速でア・リーグの週間MVPを獲得した。米大リーグ機構が発表した。大谷は打者として打率4割6分2厘、3本塁打、7打点。投手でも8日(同9日)に7回1安打無失点、12奪三振で2勝目を挙げていた。1975年に「Player of the Week」が作られて以降、二刀流選手としては初めて選出された。

このニュースの写真

  • 試合中にベンチでスカッグス(左)と向き合って背の高さを比べるエンゼルス大谷(撮影・菅敏)
  • 週間MVPに選ばれたエンゼルス大谷は、試合中にベンチで力こぶを作る同僚を驚いた表情で見つめる(撮影・菅敏)
前へ 1 2 次へ
  • FacebookMessenger
  • TL