ダルビッシュ、コロナ影響で「アジア系の人に差別」

カブスのダルビッシュ有投手が、自身のユーチューブチャンネルで近況を報告した。

現在はキャンプ地のあるアリゾナ州の自宅におり「スーパーに行く以外はほとんど家から出ない」と報告。新型コロナウイルス感染拡大の影響については「アジア系の人に対しての差別的なものが増えてきていると報道されている」とし、銃社会である米国の今後の混乱についても不安を口にした。

一方で「今、一番苦しい時期になるんじゃないかなと思ってます。でもそこから学べることが多いのでは」と提言した。