田中将大「酷い言葉の方が尾を引く」誹謗中傷に思い

ヤンキース田中将大投手(31)が25日、誹謗(ひぼう)中傷によって受ける精神的ダメージの大きさを伝えた。

自身のツイッターで「街中やSNS上などで、たくさん気持ちが温かくなる言葉をかけてもらえても、たったひとつの酷い言葉の方が尾を引くんだよな」とつづった。

23日に亡くなった女子プロレスラーの木村花さんがSNS上で誹謗(ひぼう)中傷にあっていたことから、多くの著名人がこの問題に言及している。