12年MVPポージー今季欠場「家庭人として判断」

12年MVPに輝き球宴に6度選出されたジャイアンツのバスター・ポージー捕手(33)が10日、新型コロナウイルス感染懸念のため今季を欠場すると発表した。

養子に迎え入れた女児の双子が、3日に予定より8週早く生まれた未熟児であるため、少なくとも4カ月は免疫力が弱い状態だという。ポージーは「野球人としては難しい決断だったが、家庭人としては子どもを守るための判断であり、迷わなかった」と話した。