マー君「引き続き慎重に」キャッチボールを再開

4日(日本時間5日)の練習中、頭部に打球を受けたヤンキース田中将大投手が、1週間ぶりに屋外でキャッチボールを再開した。

米メディアなどが伝えたもので、SNS上には、田中のグラウンドでの動画や笑顔で手を振る写真などが掲載された。田中は自身のツイッターを通して「幸いな事に、ここまで順調にプログラムを消化出来ています。当たった場所が場所なだけに慎重に進めていかなければいけませんが、キャッチボールも3日連続で行えています。引き続き慎重に…」と投稿。早期復帰への意欲を見せた。