大谷「4番DH」スタメン復帰 右腕検査後初出場

<マリナーズ-エンゼルス>◇6日(日本時間7日)◇Tモバイルパーク

エンゼルス大谷翔平投手(26)が、「4番DH」で出場する。相手の先発はメジャー8年目の右腕ウオーカー。大谷とは初対戦となる。

大谷は2日のアストロズ戦に登板後、右腕の違和感でMRI検査を受け、屈筋回内筋の炎症でグレード1~2と診断された。今季中の投手復帰はなくなり、残るシーズンは打者に専念することとなった。

前日には現在の心境について明かし、打者でチームに貢献していくことについて「残っているところで、残りの試合数もまだありますけど、頑張りたいなと思います」と意気込みを話していた。