マリナーズ平野は実戦形式の投球へ 監督が明言

新型コロナウイルス感染で開幕から離脱しているマリナーズの平野佳寿投手が、まもなく実戦形式の投球に移行すると、サービス監督が明かした。

ここまでキャンプ地アリゾナ州でブルペンでの投球練習を数回こなしているとし「順調に復帰に向かっている。正確な日付は言えないが、すぐに球団の別の施設に移り打者に投げる」と話した。シアトル近郊の傘下3Aタコマの球場で実戦に入るとみられる。