西武がインディアンスの李振昌獲得 台湾出身右腕

 西武は台湾出身でインディアンスの李振昌投手(29)を獲得することが21日、分かった。

 13年にメジャーデビューを果たし、昨季は37試合登板で1勝1敗、防御率4・50の成績を残した。150キロ前後の速球が武器のサイドスローで、主にリリーフを務めてきた。08年北京五輪の台湾代表で、09年のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)でも登板している。西武に入団すれば高橋朋、増田らの救援陣に加わるとみられる。

おすすめ情報PR

野球ニュースランキング

    更新