日本ハム4位森山恵佑が偉大な先輩松井超え誓う

 日本ハムからドラフト4位指名された専大・森山恵佑外野手(22)が10日、神奈川・伊勢原市内の同校体育寮で、契約金4500万円、年俸840万円で仮契約を結んだ。

 1年目の目標として「1軍定着」と書き込んだ色紙には、さっそく「Fighters」の文字を入れた。「ついにプロ野球選手になるんだという自覚が芽生えてきた」と感慨深げに話した。

 偉大な先輩超えにも意欲を見せる。星稜(石川)出身で同校OBの松井秀喜氏(42)はあこがれの存在。同じ左の大砲で「ゴジラ2世」の呼び名には「恐縮です」と照れる。「松井さんを超えられるように」と、活躍を誓っていた。(金額は推定)

おすすめ情報PR

野球ニュースランキング

    更新