楽天則本の実戦復帰、5日前後早まる可能性が浮上

3月に右肘クリーニング手術を受けた楽天則本昂大投手(28)の実戦復帰が早まる可能性が浮上した。

14日、楽天生命パークでの練習に参加し、ブルペンで約120球を投げ込んだ。約50球を投じた12日から中1日での投球。伊藤投手コーチは「しっかり腕が振れてますし、順調にいっているのではないか」と話し、当初25日前後とみられていた実戦復帰の時期については「20日前後ですかね」との見通しを示した。

その他の写真

  • 練習中、談笑する楽天の平石監督(左)と則本昂(撮影・足立雅史)