【広島】栗原、右足股関節の違和感で欠場

 広島栗原健太内野手(31)が17日、右足股関節付近の違和感を訴えたため、オープン戦楽天戦(マツダスタジアム)を欠場する。

 前日同戦での試合中にスイングをした際に痛めたという。野村謙二郎監督(46)は「今日は昨日よりも痛いということだったので、帰らせました」と説明。18日以降に病院で精密検査を受ける予定だ。

 

おすすめ情報PR

野球ニュースランキング

更新